2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2017'05.14 (Sun)

耳を澄ませて

前回の更新からはやくも2ヶ月。。

いろんなスノーボードや、色んな心にのこる場面がたくさんあった濃い2ヶ月間。


ぜんぶ意味のある大切な時間だったから
徐々に、ゆっくり振り返りながらまたここに残していこうっと😊





忙しかったシーズンから、やっと落ち着いて

久しぶりにゆっくりした時間を過ごしました。

秋から住んでいる長野県大町でも寒い冬を越え、

芽吹きや足元で輝く花々、田植えも始まってエネルギーに満ち溢れています。



切り株の上に咲くすみれ



先日は新潟、奥只見。





左からスノースケート巡業中 カナダで出逢った哲夫くん、スノースケートブランドPeace maker の将さん、Yone filmのヨネさんに

芽育雪板のあつしさん、out flowの勇さん、

写真には写ってないけどGreen lab.の二郎さんたちもきてクォーター製作


人知れず、見返りを求めずにここまでやるのってくらい笑 みんなのためを思ってこうしてもくもくとクォーターやアイテムをつくる尊敬してる大好きな先輩方


滑りも勿論、こんな背中をみていつも気付かされることがいっぱいです。

完成してからのライダーズセッションは最高に楽しかったー!!




やっぱり雪の上がなによりだいすきで。


天気も良くてひなたぼっこ。


聞こえてくる沢山の鳥達のさえずり。

あっちとこっちで会話してたり、、

また別の鳥も鳴いてたり。


あそこには巣があって小鳥ちゃん達が生まれたんだな。



忘れてたなぁーこんな時間。

特に山に居るじかん。山にいるのに、ネ






耳を澄ませると


聞こえてくる声に、皆んなで生きてる世界なんだって感じさせられずには居られない。


人や人工物とだけだったら忘れちゃいそうになるんだろうけど、そんなことはなくて。



カナダではクマ(日本のクマよりも温和な性格)、日本では小鳥の群れ、カモシカ、、

いつも必ずひとりで滑ってるときに、野生動物とのセッションが産まれます。



去年の小鳥の群れのときは、私のほんの少し先と左右を囲んでずぅっと丁度目線くらいの高さで飛んでくれてて、スピードもバッチリ。


まるで時が止まったかのような、


言葉にできないものを感じた、わたしと小鳥達だけの夕方の1ランでした。



(もちろん野生は厳しいから、身を守るために必死で、ヒトには危ないことも多いと思いますが)
生活も、言葉も身体も、何もかも違うのに、

寄り添ってきてくれる動物たち。



じぶんはどうだろう?


ちっちゃな固定概念というか、ふつうって思うことに慣れすぎて、疑うことをしてなかったことがあって。(スノーボードのことで)


それを先輩のある一言で変えてみたらすっごく

良いかんじになったこの間😊


スノーボードに限らず


たまにはじぶんの概念に囚われずに、他の世界を知ってみる。



耳を傾けてみる。


こうあるべきだって、ものも


これも良いね、素敵だね、って


思えたらまた次へ進んでいくことができるのかも^ ^




もっと滑りも内側も柔らかくなりたい今日この頃。





反発したり、抑え込む力よりも、


荒れたバーンこそ


柔らかく吸収して、ときには踏み込んで。


それをスピードに変えていくチカラ。






世界情勢も経済も自然現象も不安定な昨今。


今日にでも、明日にでも、


いつ何が起こるか分からない。



あーでもない、こーでもない、こうであるべきだ、ってことと同じくらいもっと耳を傾けて、


じぶんもまわりも受け入れて認めあうようになれれば


みんなで生きていることを常に心に留めておければ。


出来ないことを否定するより、みんなでお互いに手を差し伸べて支え愛






ちっちゃなことでもまずは自分ができることからだな^^


知ってる人でも知らないひとでも、家族、友人、パートナー、仕事仲間


目の前のひと、環境を大切にして。


優しい笑顔で☺︎







去年Liveを聴いて大好きになったRastanqeさんの曲の歌詞の一部


「生けとし生きるものたちよ、争わないで。
慈しみあおう」

って言葉がそれ以来 胸に深く残ってます。



たまたまひとりで足を運んだその場所できいた音楽


言葉にできない力みたいなものが湧いてきて
すっごくあったかい気持ちになれたな~~


これからも忘れずに

大切にしていこう






ここ最近はコッヘルで作るうどんだったり

汲んできた美味しい水で炊くごはん

採れたての山菜をシンプルにいただくことができるのが

最高に美味しくて幸せ!!


何より贅沢です













おかげさまで毎日げんきいっぱい!

今年は自分でも育ててみます

楽しみだな~~
スポンサーサイト
02:53  |  加藤彩也香  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'03.14 (Tue)

原動力


今月中旬は八方尾根スキー場さんにて白馬観光開発さん主催の

ガールズフリーライディングキャンプにコーチとして参加させていただきました。






わたしは滑り手なので、こうしてキャンプのコーチをする機会はそんなに多くはないのですが


滑りはもちろん、少しでもキャンパーの方々のスノーボードの楽しみ方の幅を広げることが出来たならすっごく嬉しいな。



今回わたしはスノーボードを教える側だったけど、

逆にわたし自身がキャンパーのみなさんの姿勢に本当に色んなことを教えられたり再確認できたことがたくさんありました。



今までやってきた何かを変えていったり、新しいことに挑戦していくことは簡単なことではなくて。



だけど、何度も何度も諦めずに挑戦していくなかですごく良い滑りになっていったり、


それぞれの壁を越えていく姿に、幾度となくジーンときてしまいました。



初心に戻り、わたし自身もすごく高められた良いキャンプ、とっても良いじかんになりました。






スノーボードが好きで、イキイキしてて。


笑顔がとっても素敵な参加者の方ばかり。


こうした出逢いや繋がりもまた、スノーボードやってて良かったなぁっていつも想います。



年齢が一回りやふた回り離れてても 最高の笑顔でイェーイ!!ってハイファイブしたり。




海外へ行く時も、まだまだ挨拶程度の英語しか話せないわたし。


それでも一緒に滑って、笑って。歌って。踊って。話して。


言葉はむずかしいからこそ、しっかりと目を見て。



お互いに一生懸命、ゆっくり心で伝える。



そんなじかんを共有することで芽生えた沢山の友情だったり。


広がった自分自身の世界であったり。



本当にかけがえのないものばかりです。





色んなことが起こるけど、

純粋に 楽しい!って思えることって生きて行くうえですごく素敵なことで、大切なことだと想ってます。





がんばったぶんだけ、楽しい~幸せ~~って


今まで以上に幸せやありがたみを感じて


いい音楽のもと踊りながらうるっと涙でそうになっちゃいそうなくらい感動した昨日。



そして”楽しい”とか ”最高”って感じる
幸せの波動はみんなに伝染してくものでもあると思うから、そう思えるじかんや繋がるグッドバイブスをこれからももっと大切にして行きたい。


それをみんなと共有していけるように

がんばるのだ!




政治や経済、これからのこどもたちを育てる教育現場、食、報道、医療、くらし

他にもいろんな場面で



もしかしたら

今の世の中が ちょっとずつ ちょっとずつ

もっと温かい光ある方向へ進むキッカケになるかもしれない。


それがわたしの大きな大きな原動力になってます。






今シーズンのある日、

胸までのパウダースノー、ラッセルで男性のプロライダー陣になかなかついて行けず遅れをとってて。


キツイし怖いし半泣き状態だったけど、


無事たどり着いたとき友人が言ってた



”最高って思える時間に至るまでに、みんな必ず何かを乗り越えてるんだよね”って。



最高なことも、一見ツライことや大変なことも、楽しいことも、幸せを感じることも



きっとすべてが繋がってるんだなぁって再確認できた出来事でした。



もちろんこのあとのランは最高で。



自然と溢れる笑顔がそこにはあったのでした。







八方レディースフリーライディングの翌日からは、

滑りも内側の部分も大好きな大先輩ライダー陣との山行、撮影、イベントが続きます。



色んな気付きや学び、感動した場面があったので、またそれは次に。。(^-^)



こちら長野では三月末ですが雪が降ってます。

そろそろ家族や親友、みんなが恋しくなってきたけど まだまだ残るシーズン 思いっきり大切に過ごすぞ~:))




21:50  |  加藤彩也香  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'03.07 (Tue)

今だからできること

佐賀から冬の拠点である大町に帰ってきて

はやくも1ヶ月が過ぎました。


シーズン中こそ毎日色んな出来事があるから綴っていきたいのに、濃い毎日の充実感のある疲れと翌日に向けて

夜は早々に寝てしまっている。。(ToT)




色んなひとやできごと、取り巻く環境に


沢山のものを与えてもらっているぶん、


繋げていきたいし還していきたい。


またちょこちょこ更新していくのでたまに覗いてみてね(*'ω'*)






ケガしたところもバッチリ治って


ストンプできる。


雪の上でスノーボードできる幸せを



毎日噛み締めながら滑ってます。

山に着いて、バインをはめて滑りだす。



当たり前だったことが

こんなにも感動するなんて。



最初のうちはケガしたツリーランが少しトラウマになっていて怖くなってたし、


全開でいくことに恐怖心があったけど


ひとつずつ基礎から丁寧に目の前のことをやってくうちに


乗り越えることができました。




限りある時間だったり、身体だったり、お金だったり、、、他にも


色んなことで焦ってしまったり、

悩んだりするときも勿論あって。



そんなときこそ(もちろんそうでないときも)

想い出すのが

”中今の精神”です。



中今の精神 とは神道で学んだことのひとつで


とてもかんたんに言うと、

今 目の前にあることや自分が置かれた環境に感謝しながら

【今】この瞬間を大切に、


今できることや目の前のことを一生懸命、

そして丁寧にやることです。


過去、現在、未来



色んなことがあったり、これから色んなできごとがあったりもきっとするだろうけど


そんな未来は今の積み重ねだと思っています。


だから今 この瞬間を最大限笑顔で過ごせるように


できる範囲でね、ベストを尽くしたい。


結局それしか出来ないんだけど



そんなじかんを過ごしてたら


色んなところで気付いたり、メッセージやヒントを得たり。



そのおかげで、いまはGoサインが出て、また全開で迷うことなくスノーボードできるときが来ました








以前は考えすぎるじぶんがキライだったんだ。。笑



もっともっとってなればなるほど、

まだまだな自分を認めてあげることが出来なかったし自信も持てなかった(ToT)


でも、今は良い意味で、

しっかり考えて向き合いながらスノーボード出来てきてるような気がします。☺︎




すっごく嬉しいことや楽しいことも沢山あって!


最高に良いじかんを過ごせてます。

応援してくれるひとが現れてくれたり、


ゴンドラで出逢ったご縁だったり。。😊



滑りも、些細なことも誰かに褒めてもらうことがあるとすっごく嬉しいんだな。



だからじぶんも言葉に出して

素敵なものは素敵って、

カッコイイものはカッコいいって。


大好きな人たちには大好きって、伝えようって!



じぶんがしてもらって嬉しかったことは、わたしもやるのだ



3月に入って、これからさらに楽しみなこと、

気を引き締めてがんばること、

たくさんだ!



迷ったときは、楽しそうだなってわくわくするラインを選ぶ。笑




たくさんの人に支えられてまたここに帰ってこれました。


本当にありがとうです。


また明日からも楽しみだ😊💓


00:04  |  加藤彩也香  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'01.30 (Mon)

進化、深化、真価

お久しぶりの更新です


睦月の新月を迎え、新たな年になりました。^^



北海道から冬の拠点である長野県大町に戻り、ここ最近は本当にたくさんの出来事がありました。


スノーボード、アバランチスキルズトレーニング(雪崩講習会)、FWQ FREERIDE HAKUBA、TRIP、ケガ、大切なひとの旅立ち。


ほかにもたくさん。


本当にどれもひとつひとつ沢山感じたことがあって、どれも今のわたしにとってすごく大きな意味を持つ出来事でした。


嬉しいこと

くやしいこと

楽しいこと

悲しいこと

こわかったこと

幸せをかんじること

言葉にならない大きな力をもらったこと。



今は、心も体も元気いっぱいです



波のように、いろんなことがあるけれど


そのおかげで、沢山のことを再確認したり、気付かされたり。


じぶんの外側から“それ”は起こるけど、そのおかげでじぶんと向き合うこともできました。






当たりまえではないんだな。


大切なひとと一緒にいれることも、向き合えるものがあることも。

些細なことなんてどうでもいいや^^


だからこそ、目の前のひとや事、まっすぐに向き合えることに感謝して大切に生きようと胸に深く刻みました。





嬉しいこともあったんだ!


些細なことなんだけど、

“さやかと出逢って 嬉しい、楽しい、幸せ!ってすごく言うようになったし思うようになったんだ”

って言ってもらえたり。




オフシーズンの一人旅の道中に出逢って、一度きりしかお会いしてないけど


今もしぜんと繋がってる気がするある方から。



私とあのとき あの場所で 出逢ったのがキッカケで もう一度旅に出ることにして、

帰国してからも色んなことが良い方向に向かっていってる



って投稿を最近SNSで目にして。



その方とカナダのソウルブラザーが、初めてきくような国の山奥の奥で出逢って

“サヤカがキッカケで繋がったんだよ” って。


わたしの大好きな人と大好きな人が世界のどこかで繋がったり。



今も世界のどこかで それぞれの天命を全うしながらグッドバイブスの連鎖が起きてる。




生きてきた時間も、やってることも違うけど まだまだちいさなわたしだけど


だれかにそんなふうに想って、キッカケになれたのがすごく嬉しくて。


本当になにより嬉しいかもしれないなぁ!




ここ最近でいろんなことが起こってるのはきっと私だけじゃなくて。


新しいステージへとみんなが向かって行ってるような気がするんだな^^


すっごく嬉しいことも胸が痛くなるような出来事にも沢山のメッセージが込められてる。



いろんなものが繋がってきた!!



大好きなおばあちゃんの旅立ちを見送るためと、ケガの治療のため 一旦佐賀に戻ってきてて。


スノーボードしたくてたまらなかったしケガした自分を悔やんでたけど、おかげでいっぱい吸収できたし充電もできた。


夢咲整骨院さんで毎日治療して体も心も今まで以上に向き合うことができて、より感覚が研ぎ澄まされた。



九州、佐賀で めったに降らない雪を見て、すっごくうれしくなった。

あるだけで、降るだけでしあわせ 

初心に戻った。



なにより、おばあちゃんから、家族から、親友から、みんなから 言葉にならない力を沢山たくさんもらった。


じぶんの天命を再確認した。


準備はバッチリ。



進化、深化、真価の年。

繋げていこう*


きょうも笑顔でいれるのは、間違いなくみんなのおかげです。


出逢えて良かったと思える人がいっぱいだ!!

みんなに会いたいな

いつもありがとうです

届いてるかな^^

もっともっと届けていけるようになるかな!*


明日から長野へ戻ります!


楽しみだな〜


やるぞー^^

愛をもって

22:17  |  加藤彩也香  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'12.22 (Thu)

成長中なんです

って笑顔で言ってた、

今でも十分すぎるくらい、とっても素敵で良い生き方をしてる大好きなソウルブラザーのことばが胸に響いて忘れられず。




充実した北海道、旭川生活。


毎日朝5時前後には起きて準備して夜10時くらいには就寝。


山へ向けて走っていると朝日に照らされた雪山が綺麗で。


数年ぶりの旭岳。


切磋琢磨しあえる仲間たちと 登っては滑り、登っては滑ったり、飛んだり。



天気の良い日はひとりで。ロープウェイで姿見駅までいってハイクアップ。




気を引き締めて

しっかり判断しながら一歩ずつ広げてく。




緊張感は常にあるけど、美しくて雄大な山々を見ると安心感があるのはなんでだろう?


たぶん、これもきっと宇宙からのメッセージだと。


応援してもらってるような、背中を押してもらってるような。


そんな気持ちにさせられます。



中学生のころ、お兄ちゃんと一緒に ここへ何度来て、スノーシューも履かず胸パウのハイクアップを数時間してたなーとか。キツくて半泣きだったなぁ。







あのとき見えなかったものや

(まだまだ未熟者だけど)


今だから 気付けたこともたくさんありました。



誰もいない山や森の

静寂

“無心”に還るような感覚

あのじかんが、大好きです。






;楽しかったり怖かったり、さいこー!って言ってたり。


自分の未熟さを痛感したりするときもあれば、自分自身をプッシュして何かが見え、やっとじぶんを信じれるようになったり。


その先にあるスノーボードはやっぱり言葉にならない。


そこからしか見えない景色がある。




中学生のころから旭川でいつもつくってた、家からすぐの裏庭ジャンプ。


先が見えない細くてガタガタのアプローチから

久々に 鬼踏みのフル直滑降で突っ込んでたおかげで 少し心に余裕ができた、かも?



旭岳でひとり、どこをいくか考えてたときも

ここいけるかな?どうかな?ちょっとこわいなー。でも行けるかも。

いや、いける。


に変わってきた。


ちょっとずつ ほんのちょっとずつかもだけど。


今日も明日もあさっても、自然の恩恵に感謝しながら雪のうえに居れる喜びを踏みしめて登っていきましょ。まだまだつづく!


08:47  |  加藤彩也香  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。